冬の神秘 11月~4月 

ラップランドの冬の光と暮らしを体験 

ヘルシンキからわずか1時間の旅

ヘルシンキからクーサモまで、フィンエアー直行便が毎日運行しています。飛行時間は1時間弱。空港からルカの各宿泊施設へはシャトルバスが運行しており、所要時間は30分です。また、人気観光都市ロバニエミまでは、バスで2時間半の日帰り旅行圏内です。 

ルカの冬、200日。

 ルカならではの冬をご体験いただける、様々なアクティビティーをご用意いたしております。犬ぞり、トナカイ牧場、スノーシューツアー、クロスカントリー、ダウンヒルスキー、スノーモービルツアー、アイスクライミングはもちろん、サウナや郷土料理、ショッピングもお楽しみいただけます。

国立公園の連なる土地

 フィンランド国内でも知名度の高いオウランカ国立公園や、最も新しい国立公園、ホッサも日帰り圏内です。どの国立公園にも独特の特徴があり、足を運ぶ価値があります。森に入り、生気を養うというフィンランド人。そんな森の秘密を探ってみてはいかがでしょうか。特に国立公園として選ばれた森では、フィンランド人が何に価値を求めているのか、知ることができるでしょう

秋、フィンランドが最も彩る時

フィンランド人は、四季の中で紅葉の時季が最も美しいと言います。森を歩くと、その鮮やかな色に深く癒されるからです。こちらの紅葉の見頃は2~3週間ほどです。かつての大統領、マウノ・コイビストは、「毎年9月13日の12時からを紅葉の季節とする」と発言ました。正確とは言い難いですが、ルカではちょうど毎年9月中旬には紅葉のピークを迎えております。ご参考までに。

健康と自然食品

リゾート内には、フィンランド東北地方の特産品はもちろん、北欧雑貨として人気のフィンランド有名ブランドを取り揃えたショップが点在しております。特に地元で採れた自然食品は、ご自身の健康のため、そしてお土産にお勧めです。また、地元の自然を利用した健康法やサウナをお気軽にご体験いただける、ガイド付きコースをご用意いたしております。ぜひフィンランドならではの寛ぎをご体感ください!

#フィンランドの東北 

 

Powered by Gateway to Kuusamo Lapland Project

        
        

 

Share